武豊は永久に不滅です

武豊に一喜一憂!!

2017 NHKマイルC ~ 前日予想 ~ 混戦の時は外れ覚悟で!!

f:id:keitayu:20170507014609j:plain



なんじゃこのオッズは…。

それが今回のマイルCの印象なわけで。

これはアレですよね。どの馬が勝っても「ま、まああり得るよね!」パターンですな。

皐月賞のときと全く同じ。
だからこそこんなときは薄い方に張る!!

ハズレて当たり前。夢を買う形にしましょう。



てことで、まずは予想のキッカケを探してみると…
ふと、今日の東京競馬場を思い出したわけでして。


「そういえば、芝のレースでやたらタイムが速かったな…。よし、もう一度見てみよう。」とスマホをポチポチ。



4レース  3歳未勝利   1600m 1.34.1

5レース  3歳500万下   1800m 1.47.9

6レース  4歳上1000万下 1400m 1.21.5

10レース  古馬オープン  2400m 2.24.1

11レース  3歳オープン  2000m 1.58.3


どうみても速い!明らかな高速馬場。
天候の崩れも今のところはないので、明日の様子次第ですが、同じ条件だと仮定して予想を進めていくこととしました。

レース映像も見返しましたが、内~真ん中枠が有利であり、前が止まることも少なかったですね。


そうなってくると、やや距離が長いのでは?と思われる馬たちの台頭も十分。むしろスピード勝負ではそちらに分があると考えながら組み立ててみました。

まだ当日の様子などで変更もありますが…現状はこちら。



◎ 8 タイムトリップ

前走は後ろからになり、2走前のクロッカスSでも後ろ目から行きましたが、今日の馬場傾向を掴んでいるはずの戸崎騎手が好位を取ると予想。ここで位置を確保できなければアウトです。笑



今回は、トラスト、ボンセルのどちらかが先手を奪う形になると思います。その後ろ3~6番手をきっちりキープし最後はスピードを活かして上位争いへ。


東京競馬場での戸崎騎手は信頼できますし、こういう地味なメンバーで行われる関東のGⅠも強いです。

レースは違いますが、ストレイトガールヴィクトリアマイルのような形を期待!



○ 6 ボンセルヴィーソ

事実上の本命といってもいいでしょう。
毎回粘り強い走りをし、安定感もありますので、前残りならば尚更期待。


▲ 11 オールザゴー

前走のマーガレットSが素晴らしい走りでした。
1400、1600、1800の3つの距離で勝利している点も魅力。内田騎手はピンクカメオで波乱を演出していますし、期待!



以下、ポジション取りが全ての鍵になりそうな最内枠モンドキャンノ

タイムトリップに先着しており、安定感あるディバインコード。

逃げてミナレットのような大穴演出を狙うトラスト。

高速馬場を考慮し、マイルの持ち時計ぶっちぎりNo.1のアエロリット。(この馬と騎手が一番カギ)

負けた相手が重賞馬揃いのガンサリュート

頭までは微妙も、本質がマイラーとの声もあるアウトライアーズ。


ここまでを押さえて馬券の買い目を検討します!


本当は上記の馬すべての三連単ボックスにしたいけど点数かかりすぎるんで…。笑


カラクレナイは後方からで間違いないと思うので、今日の馬場では届かないと読み、切ります!