武豊は永久に不滅です

武豊に一喜一憂!!

2017 日本ダービー ~ ルメール神騎乗!レイデオロに栄冠輝く! ~

f:id:keitayu:20170406145743j:plain

 

 

今年も日本ダービーが無事に終了。

 

まずはレースを振り返りましょう!

 

 

youtu.be

 

レース前に、見れば見るほどレイデオロが勝ちそうだなと思いましたが、本当に来ましたね。

 

レースについては、賛否両論あり、参加騎手からも「周りがもっと動いてくれれば」という声が聞こえているようで(特に内で動くことができなかった騎手)、タイムも遅かったですね。

 

そんな中で勇気を持って、馬の力と自身の力を信じてあの動きを見せたルメールと、それに応えたレイデオロは、まさに優勝馬に相応しいといえますね。

 

この日ルメールはすごい成績をおさめていましたが…いやはや、すごいですわほんとにこの人は。笑

 

藤澤先生もやっとダービートレーナーとなり、先週に引き続いての勝利。

さすがです。

 

二着のスワーヴリチャードも完璧な競馬をしていました。悔いなしでしょう。

 

豊さん、四位さんあたりは、レイデオロが動いたときに抵抗してくれよと思ったでしょうが、前にいたのは若手騎手中心であり、動けなかったでしょうね。

その点もルメールに味方したし、デムーロもさすがにレイデオロと一緒には動けなかったようで。

 

また、典さんが逃げたことでスローになったこともあるでしょうね。ある意味では

レースを作った張本人ですからね。際どい三着争いを演じたあたり、あらためて恐ろしい騎手だと感じました。

 

これはダービーに限ったことではありませんが、スローで誰も動きを起こさなかったときによく批判等ありますが、例えばキタサンブラックが勝ったジャパンカップなど、「動けない」というのが正しい表現だと思うし、内で動けなかった騎手たちも果たして外にいたら動いていたのか?というと「?」がつくと個人的には思うんですけどね。

 

だからこそ、ルメールの勝負した姿勢は本当に素晴らしいと思います。

勝負弱いとか言われていたときもありましたが、そんな人が三週連続でジーワンを勝つことはできません。

 

応援するのは断トツで豊さんですが、馬券的な面ではルメールほど信頼できる騎手はいないかなと思います。

 

でも、安田、宝塚は豊さんに勝ってほしい!!!心からそう思うし、絶対王者の頃よりも、こういうライバルがいる方が応援しがいがあるってもんでしょう!!

 

スピネル、ブラックを応援します。